2012年10月23日

不況に強い資格

不況に強い資格と言われているのが、不動産鑑定士、ヘルパー、社会保険労務士といった資格です。
サイトによっては、医療事務や整体といった資格を挙げていますが、医療事務は景気に左右されるかどうかというよりも、取得している人が非常に多く、就職すること自体が難しいという問題があります。
一度決まると辞める人がいないのも欠点です。
整体の資格は一生もので、自分で開業できる資格ですが、不景気になると利用者は治療回数を減らすことが多くなりますから、景気に左右されないということはあまり言えない資格です。
不動産鑑定士は、景気のいいときには、不動産の購入をする人が増え、不景気になれば売却する人が増えるため、景気に大きく左右されることはありません。
ただし、この場合でも顧客がいればの話です。
posted by kaspy at 18:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

体臭と食事

体臭に関して、食事の影響はとても大きなものです。
脂質ばかり多く摂っていると、それだけ皮脂や汗腺の働きも活発になり、体臭が強くなります。
便のにおいも強くなることからわかるでしょう。
体臭を改善し、健康を考えるなら、脂質に偏った食事をするのではなく、野菜を中心としたあっさりとした食事をすることが望まれます。
体臭が気になる人は、デオドラントや汗を抑えることに力を入れがちですが、食事や運動といった、身体の内側を気にすることのほうが、ずっと大事です。
また、食事にいくら気をつけていても、運動不足では汗腺の働きが弱くなり、いやな汗をかくようになりますから、結果として体臭が強くなったように感じる原因となります。
運動で汗を流す習慣をつけ、食事はバランスのいいものを食べるようにしましょう。
posted by kaspy at 07:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

介護事務の資格

介護報酬請求業務をおこなうための資格が介護事務の資格です。
業務をするために必ず必要とされる資格ではなく、無資格者でも仕事をすることは可能ですが、資格があれば、転職をするときに有利になる場合があり、未経験者にとっては、資格を取得する意義が高くなります。
介護事務の資格がなくても業務がおこなえることから、実務経験者が優先される傾向があります。
介護事務がしたいという人には、一度介護の現場で働いてみるようおすすめします。
事務の仕事だけでは就職や転職が厳しいというのが現実であることと、実際に介護の仕事をしてみることで、事務ではなく、介護職にも積極的に関心が持てるようになることがその理由です。
介護事務の資格を認定している団体は複数あり、ユーキャンやニチイなどに介護事務の対策講座があります。
posted by kaspy at 07:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。